糖質制限に本気で取り組む方、糖質が気になる方を、本物の低糖質な糖質制限食品と圧倒的なノウハウでサポートします。

私の買い物の仕方

投稿者:栄養士あやの

更新日:20/01/17

こんにちは
栄養士の あやのです。

まずまず、お礼を言わなければなりません。
年明けのブログにて「愛情を・・・」とお願いしたところ
沢山の「愛」をコメントにて頂きましてありがとうございます。
とにかくうれしかったです。(^^♪
倍にしてお返し出来るように頑張ります。

コメント頂いた中で糖質制限を続けるのが難しいと
おっしゃっている方がいらっしゃいました。
緩い糖質制限しかしていない私がお伝えするのもなんですが、
少し簡単になるようにお伝えできればと思います。

以前、ちゃんと糖質制限出来ているのか不安になり
一日の糖質量を計算してみたというようなことを
ブログだったかメルマガにて書いたことがあります。

朝はもともと食べないので実質2回の食事での話になるのですが
糖質量は20g~30gでした。
特別なことは何もしていないです。
食べられるものと避けるものを軽く覚えているだけなんです。

スーパーに買い物行くとまずお野菜をみます。
根菜類とお芋に気とつける。
と言ったざっくりな覚えですが、
根菜類に関してはたくさん食べなければ
大丈夫ですしキツキツにして続かないと意味がないのかなと
思うのです。

お肉と卵とお魚は大丈夫!
お豆腐、納豆、油あげも大丈夫!

と考えると結構食べるものありますよね!
慣れたら次の段階に移行してもOKだと思います。

後は味付けなんですが、1回量の糖質を何gで制限しているかに
よるのですが、
私のように1日20g程度であれば炒め物に市販の麺つゆで味付けしても
大した糖質量になりません。

どなたかの心が少し軽くなればと書かせていただきました。
救われる方いらっしゃれば幸いです。

PS,私の問題点はお酒です。
軽くのはずが結構な・・・になっております。
軽く飲むを今年は習得したい!!!

“私の買い物の仕方” への8件のフィードバック

  1. Yuri より:

    あやのさん、こんにちは(^_^)

    やっと仕事と糖質制限モードに戻って来ました!

    今月中に、出てしまった下腹と、書類の山をなんとか
    しますw

    今回のブログ、とてもわかりやすくて、目からウロコ
    でした。

    やっぱり、わかっているようでわかっていなくて、
    つい難しく考えてしまってました(^_^;)

    今回のブログと、本庄さんへのお返事を参考にして、
    糖質制限頑張りますね!

    あと、私も、去年以上の愛情を、あやのさんにお届け
    したいです(^o^)

  2. 本庄紀子 より:

    本庄です。

    お忙しい中、お返事頂きありがとうございます。

    とてもわかりやすく説明していただいて、ブログにも
    書いていただいて、本当にありがとうございます。

    糖質制限をはじめてから、やり方もよくわからないし、
    何を食べていいのかもわからないし、本を読んだり、
    娘にインターネットで、調べてもらってましたが、
    失礼ですけど、専門の方でない人が、書いてたりするので、
    信用していいのかとても不安だし、だんだん家族と私の食べる
    ものを、別々に作るのも、負担になってました(たった4ヶ月なのに)

    でも、あやのさんがこうしてお返事くださって、ブログ
    にも書いてくださって、なんだかとても気持ちが楽になりました。

    お買い物の時の食材選び方とか、味付けに使うものとか、
    とても具体的でわかりやすく、さっそく参考にさせて
    もらっています。

    娘とお買い物に行って、これは大丈夫、これはダメだね~
    なんて、お買い物やお料理が、なんだか楽しくなってきて
    います(^^)

    本当にありがとうございます。

    私は、娘があやのさんのブログを、見つけてくれたので、
    こうやって助かりましたが、私のように、糖質制限をはじめて
    困っている方、多いと思います。

    あやのさんの情報で助かる方が、たくさんおられると
    思うので、これからのあやのさんのブログや動画、
    どんどん発信してもらえたらなと、勝手に思っています。

    長文になってしまってごめんなさい。

    あやのさん、大好きなので、これからもよろしくお願い
    しますね(^^)

  3. ふーちゃん より:

    年末年始から未だにふくれている、ふーちゃんです(^_^;)

    あやのさん、お返事ありがとうございます!

    うれしくって、愛情✕2です~w

    でも、全然体重が減らない~(T_T)

    甘い物以外も、検討してくださってありがとうございます!

    甘い物は、ダメですw

    自分を甘やかしてしまいます。

    食べすぎてしまいます。

    やせない理由はわかってます。

    糖質制限と言えど、食べすぎてたらやせるわけがない!

    家族が、なんて言い訳ですw

    はい、反省します(´・ω・`)

    あやのさんと一緒に頑張ります!

    甘い物以外、どんなのかな~?

    楽しみにしてますね(^^)

  4. 糖質制限ドットコム より:

    Yuri様

    こんにちは!
    わかりやすかったみたいで安心しました!
    5gとか10gで制限ざれている人なんかは
    もっときっちりしないといけないかもしれないですが(-_-;)

    私も出てしまった下っ腹を何とかすべく頑張ります!

  5. 糖質制限ドットコム より:

    本庄様

    お返事ありがとうございます。
    簡単に書きすぎて伝わらなかったらどうしようって思っておりましたが
    参考にして頂けたようで良かったです。

    お時間あるときで構わないのでお使いの糖質が高そうな調味料
    大匙1あたりの糖質量をざっくり算出しておくと
    お料理する時に便利かもしれません。(目安になるので)
    ざっくり計算ですが、お使い頂いている調味料の表示欄に
    栄養成分があるかと思います。糖質〇g又は炭水化物〇gと
    書かれているはずです。
    合わせて確認頂きたいのがそれが何g当たりなのか何mlあたりなのかということです。
    粘性が高い物は100ml=100gではないので秤が必要になりますが、
    麺つゆ程度ですと0.1や0.2くらいの差ですので100ml=100gで大丈夫です。
    計算は簡単で、大匙1は15gなので
    記載されている糖質又は炭水化物÷100×15=〇gとなります。
    インターネットが使用できるのであれば大匙1は何gなどの一覧表もありますので
    参考にしてみてください。

    お返事ありがとうございました。

  6. 糖質制限ドットコム より:

    ふーちゃん様

    同感で大変申し訳ないですが、
    私も糖質低いからと食べ過ぎの傾向にございます。
    ハイボールも糖質ないかと飲みすぎてしまいます。
    はい、私も反省いたします。

    甘い物以外の商品ですが、
    第一弾は只今メーカー様で調整を行って頂いているので
    早ければ2月末又は遅くても
    3月末には販売できるのではないかと思っています。(^▽^)

  7. 本庄紀子 より:

    本庄です。

    調味料について、くわしくご説明していただいて
    ありがとうございます。

    とってもわかりやすいです!

    本や娘が調べてくれるネットの情報は、私みたいな主婦には難しすぎて、わからないですし、やってみようとも思っても、細かすぎてなかなかできません。

    あやのさんが教えてくれる方法は、ご自分が糖質制限されてるだけあって、とってもわかりやすいし、私でもできます。

    計算の仕方も、これなら私でもできます!

    本当にありがとうございます。

    お願いばかりで申し訳ないですが、またあやのさんがやってらっしゃることで、私にもできそうなことがあれば、教えてくださいね。

    いつも本当にありがとうございます。

  8. 糖質制限ドットコム より:

    本庄様

    お返事ありがとうございます。
    合わせまして、お役に立てて何よりです。
    私がやっている糖質制限は「簡単に」が大前提になっていますので
    ちゃんときっちりされてる人からすると「その程度」くらいです。

    でもやらないよりはいいかと思うのと、初めからきっちりしすぎて
    挫折するよりはの精神です。(意思が弱いともいいます)

    また、私がやっている簡単な方法とか公開できればいいかなと思います。
    (本当にわたし、ズボラ糖質制限なので参考になるところだけ抜き取ってください)

    まず、糖質制限になれるところからですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。