糖質制限に本気で取り組む方、糖質が気になる方を、本物の低糖質な糖質制限食品と圧倒的なノウハウでサポートします。

コメントからの気づき

投稿者:栄養士あやの

更新日:20/02/17

こんにちわ!

糖質制限ドットコム 栄養士 あやのです。

 

皆さん、私を喜ばせてどうする気!!(笑)

前回の記事のコメント読んでニヤニヤが止まらない。

本当に、いつもありがとうございます。

 

コメントでご質問のお返事もしていましたが

私も「そうか」と気づきを頂いてのでこちらにも書きます!

 

まずは、「同じ目線で書いてもらえて・・・」ってコメント頂きました。

違うんですよ。同じ目線で書いて貰えてではなくて単純に同じ目線なんです。(笑)

ただ少し違うとしたら職業柄、栄養計算を少し多めにしていることと、

気になったらすぐに調べたり計算したりできる状況にあるだけです。

お料理するのも調味料を測ったり、家族別でごはんを作る事も、しっかり面倒臭いと思っております(笑)

なので私は分けません。餡掛けとかの出現頻度がグッと下がるだけです(笑)

 

以前、1回食事量の糖質は何gにされてますか?とお伺いしたところ

20g~30gが多かったのではないかと思います。

 

糖質の多いキャベツを200g食べます。サラダでも炒めてもいいです。

200gの糖質量は6.8gです。これって多いですか?

でも、200gのキャベツって、実はキャベツ1/4個分ですよ。

そこそこお腹いっぱいになって、あとあんまり食べれないですよね。

でも20gまであと13.2g食べれますよ。お肉とか魚とか食べられますよ。

 

大根もです。

根菜類は糖質も高いですが、大根1本食べない(食べられない)ので大丈夫です。

おでんの大根1個だいたい100g~120gです。糖質は約2.9g。

3つくらい食べたら糖質8.7g。ほかに卵、こんにゃく食べても10gくらいで

いけそうです。(おでんつゆは飲まなければ大丈夫!)

しかも〇&Bのおでんつゆの素1袋20gで6.3gの糖質量ですが、、、、

お水1リットル入れます。お玉ひとすくいのおでんつゆ飲んでも

糖質量は1gくらいです。(計算上)

 

そもそも何故そんなに楽観的に考えるようになったかと言いますと、

体系維持したいと申し出て頂いた方(男性・30歳くらい)を

1週間毎食の食事記録を頂いて日々計算していた時に気づきました。

故意に、ごはん・パン・麺・甘い物(ケーキなど)食べなければ

糖質ってそんなに取っていない。

この方は「1日目安を60g~70gに出来ていますか?」の確認でしたが

オーバーしても80gでした。ほとんどクリアしていました。

 

そしてそして、糖質制限出来ているかな?っと計算してみたのもよかったです。

たまたまの食事が20g以下だったら自信にもなるし続けられますよね。

(ただたまに、白米だったりインスタントラーメンを食べたくなります)我慢!

・・・できない時もある(爆)

 

気を付けている、気にしていることでちゃんと糖質は下げられているとおもいます。

まず、気にしていない人は糖質量なんて見ません!

皆さんは一応確認されますよね。ちゃんと気にされている証拠です(o^―^o)

 

“コメントからの気づき” への4件のフィードバック

  1. noanoa より:

    あやのさん、おはようございます(*^^*)

    お味噌汁とお醤油のお話、ありがとうございます!

    お忙しいのに、こんな初心者な質問で、時間を使ってもらって、ごめんなさいm(_ _)m

    でも、すっごくわかりやすくて、不安がなくなりました!

    今日のブログも、読ませて頂きました~(^o^)

    お料理するにも、糖質制限の基本的なことが、まだまだわかってないし、それに、いろんな本やインターネットに、食べていいものや、ダメなものが、書いてあることが全然違ってて、糖質を計算しようにも、なにが大丈夫なのか分からないので、計算のしようがありませんでした(>_<)

    でも、あやのさんのお陰で、少しずつ、あれならいいんだな、とか、こんなふうにすればいいんだ、とか、わかって来ました(*^^*)

    病院の先生や、栄養士さんは、こんなこと教えてくれないので、本当に、初心者な質問で、こんなこと聞いていいのかな?って思うけれど、良かったら、また質問させてくださいね(^^)

    のんのんさんが、書いてらっしゃいましたけど、私たちにとって、あやのさんは、本当に神です(*´ω`*)

    本当に、ありがとうございます( ´ ▽ ` )

  2. 糖質制限ドットコム より:

    noanoa様

    おはようございます!

    めっそうもございません。
    私は醤油とか味噌とか気にしなかったんですが(気にしたら結構ありましたね糖質)、
    病院なんかで「ちゃんと計算してね」っていわれていると
    日常のあれこれが「これはどうなの」「それはどうなの」ってなりますよね。
    ただ私、ズボラなもんで、どうせなら手間は半分以下に済ませたい(面倒臭がりなだけ)
    計りたくない!洗い物増えるし!
    開発していた時(工場で働いていた時)は、
    なんでもかんでも計量して商品を作るので、これくらいで大さじ1くらいかなとか
    大さじ1って思ってるより多いとか視覚的に見てました。
    おうちだと、使う食器が同じだと思うので「大さじ1入れてみる」目で見てこんなもんかと記憶!
    次から目分量で行きましょう!(楽をする!!これ大事)

    あと、お味噌汁の追加なんですが、あくまでもお味噌とお出しののみだったので
    具材によっても糖質量がかわりますし、ある程度の具材が入れば液量の少なります。
    (お風呂に人が入るイメージです。お湯は少ないけど人が入ると肩まで浸かれるみたいな(^^))

    夜にお味噌汁作ること多いのでこれも計ってみましょうか!
    レッツ実験です(^^♪
    しばらくお時間くださいねー

  3. 本庄紀子 より:

    以前にご相談させて頂いた、本庄紀子です。
    その節は、いろいろと教えて頂きありがとうございました。

    あれからずっとあやのさんのブログを読ませて頂いています。

    お陰様で何を食べたらいいのか、どのように実践すればいのかが、掴めて来ました。

    糖質制限にも慣れて来て、ご飯やパンを食べないことが苦痛ではなくなって来ました。

    何より嬉しいのが、検査結果が良くなったことです。

    病院で指導されたカロリー制限では、血糖値が200をずっと超えていましたが、今では、空腹で80代になることも!

    まだまだHbA1cが高いので、頑張らないといけませんが、他の方が書かれてましたように、私も6%を目標に頑張っていきたいと思います。

    あやのさんは、私の命の恩人です。

    あやのさんに出会わなければ、合併症に向かって止まらなかったと思います。

    本当にありがとうございます。

    これからも、分かりやすい糖質制限の情報を、是非ともお願い致します。

    最後に僭越ですが、あやのさんの糖質制限のお話を、動画で配信されてはいかがでしょうか。

    本当に分かりやすいですし、もっと多くの糖尿病で苦しんでらっしゃる方が、救われると思います。

    ご検討お願い致します。

  4. 糖質制限ドットコム より:

    本庄 紀子様

    コメントありがとうございます。
    こんな私でもお役に立てたこと嬉しく思っています。
    こちらこそ、コメントを通じて教えて頂くことばかりで
    感謝しかございませんし、皆様優しくして頂けるので
    大変助かっております。

    糖質制限に慣れてこられたようで・・・おめでとうございます。
    何よりも血糖値数値の改善、おめでとうございます。
    HbA1cは1カ月から2ヶ月間の平均的な数値なので、効果現れるまでお時間かかりますし
    何より持続することがなかなか難しいですが、ゆっくりやっていきましょう!
    もう、糖質制限掴めてらっしゃるようなのであとは継続のみですね!(^▽^)

    あとあと、命の恩人と言われるほど大した人間じゃございません(o^―^o)
    皆様と同じです。どなたかおっしゃられていた同じ目線です。
    なので、お気軽に質問してください。出来る限りお調べしてかみ砕けるように
    致します。(あんまり難しいとスルーするかもしれません(笑))
    今度いろいろ実験もしますので結果を見に来てください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。