糖質制限に本気で取り組む方、糖質が気になる方を、本物の低糖質な糖質制限食品と圧倒的なノウハウでサポートします。

日本で売られているエクストラヴァージン・オリーブオイルは、ほとんどがニセモノです。

投稿者:あらてつ社長

更新日:21/07/27

新センタナリー

私ども糖質制限ドットコムが独占販売権を取得している、樹齢100年を超えるオリーブの木から収穫した実だけを絞った、スーパープレミアムなエクストラヴァージン・オリー
ブオイル

“Centenary(センタナリー)”

入荷のご案内です。

その前に、センタナリーについてご説明を。

9年前にスペインからオリーブオイルの輸入を始めたのですが、その際によく言われたのが、

「なんでスペインなん?オリーブオイルってイタリアちゃうの?」

違うんですね~。

日本では、

「オリーブオイル=イタリア」

のイメージがありますが、世界で一番オリーブオイルの生産量が多いのは、スペインなんですよ~。

イタリア産オリーブオイルの70%は、実はスペイン産です。

スペインから輸入して、イタリアで瓶詰めして販売しています。

日本で売ってるイタリア産オリーブオイルで、現地のシールが張ってある良心的なヤツなら、

“Bottled by Italy”

「イタリアで瓶詰め」

などと書いてあったりします。

ついでですが、まことしやかに囁かれる、オリーブオイルの裏話。

「エクストラバージンオリーブオイルの80%以上がニセモノ」

これ、本当です。

特に、日本のスーパーで売られている

“エクストラバージンオリーブオイル”

は、殆どニセモノと思ってもらって間違いないです。

EUでは、

“エクストラバージンオリーブオイル”

と銘打つには、厳格な基準がありますが、日本には適当な基準しかありません。

なので日本の大手メーカーが

“エクストラバージンオリーブオイル”

と名乗って販売しているオイルは、EUの基準からみたら、到底、“エクストラバージンオリーブオイル”と呼べるシロモノではありません。

というか、そこらのサラダ油と変わりませんのでご注意ください。

ここで、%%sei%%様、

「え~じゃあ、何処のオリーブオイルなら大丈夫なの?」

と思われませんでしたか?

私どものスーパープレミアムなエクストラバージン・オリーブオイル

“Centenary(センタナリー)”

なら、間違いありません。

何故か?

6月11日のブログでご紹介した通り、私が体張って買い付けて来ましたから(笑)

その時の様子がこちら。

↓ ↓ ↓

17_convert_20141008181721.jpg

あらてつ、レスガリゲスにてワインを一気飲みさせられるの図

この話は置いといて。

このセンタナリー、樹齢100年以上の木だけでも貴重なのに、現地スペインでも珍しい、アルベキーナオリーブの実を100%使用したエクストラバージン・オリーブオイルです。

蛇足ですけど、他所でも「100年もの」と謳って販売されてるオリーブオイルがありますが、、殆どが若い木のオリーブオイルと混ぜてます。

100%100年ものじゃないんです。

マシなところで50%、酷いとこだと30%も100年もののオリーブオイルは入ってません。

そのブレンドしたオイルを「100年もの」と謳って、私どもの2~3倍の値段で売っているのは如何なものかと。

嘘だと思ったら、検索してみてください。

瓶のサイズと価格見ると、目が飛び出そうになりますので。

長くなったのでそろそろ終わりますが、

一口くちに含めば、樹齢100年の生命力を感じさせる強く芳醇な味と香り、まさに

“プレミアム”

の名に恥じないオリーブオイル、

“Centenary(センタナリー)”

詳細&お求めはコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓

https://store.shopping.yahoo.co.jp/toushitsuseigen-com/1038.html

この機会に、是非本物のオリーブオイルをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。