糖質制限に本気で取り組む方、糖質が気になる方を、本物の低糖質な糖質制限食品と圧倒的なノウハウでサポートします。

デタラメな糖質制限がえらく広がってますね…。

投稿者:あらてつ社長

更新日:21/08/27

当店では、糖質制限のワインを販売しております。

アルコール類を販売するのに酒販免許が必要なんですが、加えて酒類販売管理者にならないといけません。

この酒類販売管理者、3年に1回の更新があります。

私ども、昨年が更新の年だったのですが、Covid19の感染拡大によって管理者研修が中止、特例措置によって研修が再開するまで継続して販売してよいとなりました。

今年は、昨年よりも感染者数が増えてます。

しかも、感染力の強いデルタ株による感染拡大で、医療が崩壊しかかってます。

にも関わらず、管理者研修は開催されます。

私が行く会場は、定員50名。

ビルの中の会議室で行われるのですが、恐らく窓ははめ殺しで開かないと思います。

この状況下で50名も集めるなんて、正気じゃありません。

リモートでやらんのか主催団体に聞いたところ、そのつもりはないと。

一言いっていいですか?

オマエら全員アタマおかしいやろ。

感染したら絶対に訴えてやると心に誓った、あらてつです。

お世話になってるドクターに、N95 マスクを譲っていただきました…。

さて。

話は全く変わります。

ちょっとビックリしたことがあったので、そのお話を。

先日、当店の糖質制限わらび餅をお買い上げくださいましたお客様が、美味しいとツイッターにツイートしてくださいました。

そのお客様、例のライザップに通われてらっしゃるとのこと。

ツイートに

「エリスリトールを含めた糖質で計算するようトレーナーさんに言われたので、今日は半分だけにしました。 残りは明日食べます。」

と書かれてました。

何の計算にエリスリトールを含めるのか、具体的書かれてなかったので分からないのですが、わらび餅に入ってるエリスリトールなんて食べる以外に用途がありません。

なのでこのトレーナーの方、摂取する糖質量にエリスリトールを含めるように言ったんだと思われます。

なんの目的で?

で、せっかく当店をご利用いただいて、美味しいとツイートまでしてくださいましたので、差し出がましいとは思いつつ、お返事をさせていただきました。

「いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

何の計算にエリスリトールを含めるのか分かりませんが、摂取糖質量にエリスリトールを含めるなら、それは間違ってます。

エリスリトールは、糖尿病患者でも血糖値を上昇させないのは実験済みですし、だからこそ糖質制限で使われます。」

ここ数年「糖質制限」が広がった所為か、いろんな糖質制限の「専門家」(笑)が出て来ました。

何度も書いてますが、やれ赤肉食えとかケトン体になるとか豆腐は絹ごしが良くて木綿はダメとか。

私ども、一応日本で一番最初に糖質制限による糖尿病治療の普及ならびに、食材の開発・販売の為に設立された会社で、15年糖質制限の食材作っていますが、それぞれの根拠と意味が全く分かりません。

 

<つづく>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。